きろく:GROUPエンペラーめだか ライブ@西院NASHVILLE<春の西院ミュージックフェス>


GROUPエンペラーめだか ライブ@春の西院ミュージックフェス、ありがとおございました。
差し入れ、ありがとネ★★
 
我々は15時から、西院NASHVILLE(ナッシュビル)とゆう老舗ライブハウスの一番手でやらしてもらいました。
とても調子が良かった。んがっ!ていうような「ミス」は所々あったけどそれ以上にすごく何か「降りてる」感じが久しぶりにあった。
ただそういう降りてる「感」に頼りたくはないなっていうのも思ったりするけど、
そういう瞬間の、「そいつ」に出会うためにやってる気もしなくもない。
 
自分は、話せばわかる っていうのを信じていて、でも、どんだけ話し合っても、むしろ話し合えば話し合うほど分かり合えない、気持ちが通じなくなる、っていうのが実際に存在しているのも知っていて、それが、音を鳴らして混ざりあって、わあーってなれた瞬間、なんかわかりあえた気持ちになる、
それがすごく好き、わーってなって、がーってなって、笑い合えてる瞬間、分かり合えないことが、溶けてなくなるみたいで、
音で話ができるっていう仲間、っていう言葉はすごく自分にとって腑に落ちるもので、そんなすごいアレは自分には備わってないかもしれないけど、大きい意味で捉えて、とてもしっくりくるなーって
 
誰かにとってはそれが絵だったり 誰かにとってはそれが珈琲だったり、映画だったり、漫画だったり、スポーツだったり、テレビだったり、するのかなって想像する。
そうしたら、「孤独だ」って思っていたことが、実はあんまり孤独じゃないのかもしれない、って想像する。
言葉が違っても、ただ言葉が違うだけなんだって思えたらいいのにな。ちがうかな。話し合ってだめでも、鳴らせば君とは話ができるじゃない。ちがうかな。
なんて思う
想像したいなって思えるから想像する。
 

今日のベストアクト
 

春っていっぱい歩けていい〜!歩けがち。
ほとんど散歩してた気がするけども楽しんだ〜。風はたまに冷たいけど、もお春だねって言い切っていいよね、いいよね。上着を脱ぎ捨てる時かな
 


ぶらぶら歩いたら、嵐電の車庫があって最高でした、二往復した。
 

なにかを追いかけることはなにかを追いかけないことよりかは力のいることだと思うから、なにかを追いかけることが楽なことだとは思わないなーとか。
だいたい おじいちゃんよりおばあちゃんのほうが長生きするっていうのは不思議だなあ。違うとこもあるだろうけど、身の回りは大体そう〜なぜなんだろなーとか。
 
ふちがみとふなと まで二時間あったので、ぶらぶら歩いてたんだけど、ぶらぶらあるきすぎて、10分前に到着したらすでに会場満席であかんかた。。また普通のライブのときいこうと思う。
 
せっかくだしと、ネガポジで最後の2バンド分の演奏を見てから帰る。
 

前も撮ったことあるけどこいつ好きだわ、意味があるのかないのかわからないところがいい。
 

まわるまわるグルグルまわる、
吐くまで踊る、悪魔と踊る

 

この出入り口いつも気になる。。かっこいい。。
 
あっすごい、めちゃ筋肉痛!お風呂しっかりつからな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です