日別アーカイブ: 2017年5月20日

床と兵庫(と私)

am3じまえ、腹をめちゃくそにくだして起きる。2ポイント追加。(ポイント取得基準:かわいそう度)
 
のち。一回寝てもっかい起きる。
今日は土曜日。住んでるお部屋の床がピンチっぽかったので 業者さんと管理会社の担当者さんが来て、床張り替え工事スタートをしてもらった。
昨日の夜と今日の朝、いっしょうけんめい、ちょっとずつ ひとりで ものどかすの大変だった………………
私の住んでいる部屋は大きく分けて二部屋で、片方はキッチンとお風呂、片方は居室ってかんじの空間だ。
居室がいま、避難してきたものたちであっぷあっぷしている。笑
ちょうどお掃除もできてよいかも、と思ったが、水場とかぜんぶ封鎖されてるので動けないかった。
のんびりしよう
 
しかし、キッチン側だけでも、ものがなくなると、一気に人のにおいがなくなって、
引っ越すみたいな寂しさがはみ出してきてしまう。NO!ダメ!ぜったい!
 
チュイーーーーーーン ガガガ
みたいな音がとなりの部屋でしている間、私は居室に引きこもらされるはめになるのであった。
出かけてもいいのかなとか思ってたんだけど、管理会社の人いわく、ちゃんと居住者が立会してる、という形が必要らしいので、あんまり出られては困るそうだった。笑
 
しかたないので 物だらけの居室にて、ちょっと棚の中身の整理とかはじめる。
 

大学時代に、壁掛けで使ってたカレンダー出てきた。ひどい。
飢えと寒さ…
 

初めてエンペラーめだかに出会った頃、
大阪城のお堀のそばでお弁当たべて、ずっと一曲だけリピートして聴きながらピンクフラッグの歌詞いっしょうけんめい書き起こしてたときのノート でてきた、
あなたの悲しみ、のとこが 楽しみになっている。笑
せいとん〜

2012年5月の10日だったらしい。
つづけてノートをめくると、その頃、必死に何かを掴もうと、立ち上がろうと、もがいてる自分の姿がそこにあった。
 

デジハリ時代のノートとかも改めて見直すタイム、ににに?
最初の会社の業務ノートも出てきた、「シンプルかつ大胆に これ重要」って書いてある。真面目か!
 
おれは真面目だ
 
ためこんでた紙類とか雑誌類とかけっこうあって、次々捨てることができてとてもいい時間を過ごせた。
ずっと居室でのんびりとしていたのだけれど、さすがにキッチンが封鎖されて三時間経過。腹が減ってきた。
しかしここにキッチンから退避させてきた、グラノーラと、豆乳ドリンクパックと、食器があるので、いける。と思った。
もぐもぐ
 

ふるぼけた街に一人きりの灯台
照らす光はまえに、光とぎれぎれに
絵ノート 久しぶりに発掘してお絵かきしてもうた、なつかしー!
一日1ページ、って決めてたな。ぜんぜんかけんかったけど…この5冊目のノートのはじまりは2007年だったらしい。古い!
けっこうえんぴつで描くのにハマってたというか、えんぴつが実家に山ほどあるので消化するためにえんぴつで描いてた記憶があるけど曖昧だ
 

これとかめっちゃすきだわ。これはボールペンだな
 

絵ノートに常にはさまっているのは、愛用のTUG(東京アンダーグラウンド)の下敷きだぜ…じょうぶだぜ
 

カシッ
キャンパスでかいのは爽快だな
 

なぜか、かじる案を出す
 

はぷ
 
めっちゃムカつく表情の女とか描いてた。表情とか動きの全体おもしー。筋肉がやっぱり、ぜんぜんむずかしいけどたまにまぐれでいける感じがすごい楽しい
 
そうこうしているうちに工事は終了。
床むちゃきれいになった〜。ミシミシもゆわない!へこまない!わーい
っていうか、朝からスタートして、約6時間…。。ちょう頑張ってくれたんすね。。お疲れ様でした・・・
床の下って どうなってんのかな、邪魔だろうから見てないけど。
わ〜!!本物の大工さんやぁ〜!!
って気持ちでした(そりゃそうなんだけどさ、普段話すことがない あこがれの職業の人だから・・・)
 
~大切にしよう、この床を~
 
大工さんたちを見送り、そこから兵庫県へ移動。
兵庫is far
 
今日は神戸であそんだ。
ライブ見たくて神戸の予定だったんだけど、ねむすぎて断念した。
ただメリケンパークでソフトクリーム食ってただけで脳みそがチルアウトした。
日差しが凶悪だったなあ。
 

そのあと薄れ行く意識で、明石海峡大橋をみにいった。
 


 
帰りぎわに、おいしそうだったので三ノ宮の第一旭ラーメン食べてきたけどとっても美味しいかった。
備え付けのたくあんおおきい。。こういうのちょうすき。
 

知らなければ 知らないままで終われた、なんてこと山ほどあるだろうな。