カテゴリー別アーカイブ: たべもの

床と兵庫(と私)

am3じまえ、腹をめちゃくそにくだして起きる。2ポイント追加。(ポイント取得基準:かわいそう度)
 
のち。一回寝てもっかい起きる。
今日は土曜日。住んでるお部屋の床がピンチっぽかったので 業者さんと管理会社の担当者さんが来て、床張り替え工事スタートをしてもらった。
昨日の夜と今日の朝、いっしょうけんめい、ちょっとずつ ひとりで ものどかすの大変だった………………
私の住んでいる部屋は大きく分けて二部屋で、片方はキッチンとお風呂、片方は居室ってかんじの空間だ。
居室がいま、避難してきたものたちであっぷあっぷしている。笑
ちょうどお掃除もできてよいかも、と思ったが、水場とかぜんぶ封鎖されてるので動けないかった。
のんびりしよう
 
しかし、キッチン側だけでも、ものがなくなると、一気に人のにおいがなくなって、
引っ越すみたいな寂しさがはみ出してきてしまう。NO!ダメ!ぜったい!
 
チュイーーーーーーン ガガガ
みたいな音がとなりの部屋でしている間、私は居室に引きこもらされるはめになるのであった。
出かけてもいいのかなとか思ってたんだけど、管理会社の人いわく、ちゃんと居住者が立会してる、という形が必要らしいので、あんまり出られては困るそうだった。笑
 
しかたないので 物だらけの居室にて、ちょっと棚の中身の整理とかはじめる。
 

大学時代に、壁掛けで使ってたカレンダー出てきた。ひどい。
飢えと寒さ…
 

初めてエンペラーめだかに出会った頃、
大阪城のお堀のそばでお弁当たべて、ずっと一曲だけリピートして聴きながらピンクフラッグの歌詞いっしょうけんめい書き起こしてたときのノート でてきた、
あなたの悲しみ、のとこが 楽しみになっている。笑
せいとん〜

2012年5月の10日だったらしい。
つづけてノートをめくると、その頃、必死に何かを掴もうと、立ち上がろうと、もがいてる自分の姿がそこにあった。
 

デジハリ時代のノートとかも改めて見直すタイム、ににに?
最初の会社の業務ノートも出てきた、「シンプルかつ大胆に これ重要」って書いてある。真面目か!
 
おれは真面目だ
 
ためこんでた紙類とか雑誌類とかけっこうあって、次々捨てることができてとてもいい時間を過ごせた。
ずっと居室でのんびりとしていたのだけれど、さすがにキッチンが封鎖されて三時間経過。腹が減ってきた。
しかしここにキッチンから退避させてきた、グラノーラと、豆乳ドリンクパックと、食器があるので、いける。と思った。
もぐもぐ
 

ふるぼけた街に一人きりの灯台
照らす光はまえに、光とぎれぎれに
絵ノート 久しぶりに発掘してお絵かきしてもうた、なつかしー!
一日1ページ、って決めてたな。ぜんぜんかけんかったけど…この5冊目のノートのはじまりは2007年だったらしい。古い!
けっこうえんぴつで描くのにハマってたというか、えんぴつが実家に山ほどあるので消化するためにえんぴつで描いてた記憶があるけど曖昧だ
 

これとかめっちゃすきだわ。これはボールペンだな
 

絵ノートに常にはさまっているのは、愛用のTUG(東京アンダーグラウンド)の下敷きだぜ…じょうぶだぜ
 

カシッ
キャンパスでかいのは爽快だな
 

なぜか、かじる案を出す
 

はぷ
 
めっちゃムカつく表情の女とか描いてた。表情とか動きの全体おもしー。筋肉がやっぱり、ぜんぜんむずかしいけどたまにまぐれでいける感じがすごい楽しい
 
そうこうしているうちに工事は終了。
床むちゃきれいになった〜。ミシミシもゆわない!へこまない!わーい
っていうか、朝からスタートして、約6時間…。。ちょう頑張ってくれたんすね。。お疲れ様でした・・・
床の下って どうなってんのかな、邪魔だろうから見てないけど。
わ〜!!本物の大工さんやぁ〜!!
って気持ちでした(そりゃそうなんだけどさ、普段話すことがない あこがれの職業の人だから・・・)
 
~大切にしよう、この床を~
 
大工さんたちを見送り、そこから兵庫県へ移動。
兵庫is far
 
今日は神戸であそんだ。
ライブ見たくて神戸の予定だったんだけど、ねむすぎて断念した。
ただメリケンパークでソフトクリーム食ってただけで脳みそがチルアウトした。
日差しが凶悪だったなあ。
 

そのあと薄れ行く意識で、明石海峡大橋をみにいった。
 


 
帰りぎわに、おいしそうだったので三ノ宮の第一旭ラーメン食べてきたけどとっても美味しいかった。
備え付けのたくあんおおきい。。こういうのちょうすき。
 

知らなければ 知らないままで終われた、なんてこと山ほどあるだろうな。

木炭3kg

ボクはひとりで連日連夜、いろんなものと戦ってゐる
世界や日本の歴史や 最近じゃ自分の歴史とも。
いつでもさうさ 何かと戦った気分で生きてゐる
文明やあらゆる偉人や 友情や恋のかけひきと。
へヘイヘイ、なんてな、
素直に 素直に生きられりゃあ
どんなにいいだろう!
 
(地元のダンナ/エレファントカシマシ)

 
情熱のかなたに何がある?

カッコつけてもカッコつけてもカッコつかない男だ!
いつの間にか忘れてたよ
 
口笛と すり減った靴
ありったけのデカイ声
もっと欲しがれよ!さらけ出せよ!
永遠の田舎者
 
(永遠の田舎者/フラワーカンパニーズ)

 

NASAらしさをもとめる私に
 
今日、およめ様に「起きたほうが〜いいんじゃないかな〜?」って起こされたら家を出るべき時間の15分前だったので、見た目がひどい
風呂に入りたいって願う率、高くなっていく。夏へ向かっている。
もし社の近所にシャワールームあったら駆け込んでるなー
 

仕事おわり、およめ様と合流し、
はからずも、昨日にひきつづき中華料理~を食べる~
 
うまかでした、しかし、もう、眠さが半端なくて、だめだと思います
ねむさと、風呂に入りたさが、いずれもマックス。
 
先週の愛知でのライブに母が三重から来てくれていたということを書いたけれど、
生き生きしてる娘を見るのがうれしいって、他の人に話していたみたい。
ありがたい、一体どこからそのような、と思う。理解しがたい
 
でもそうだなあ、京都にいたとき、…何もかもだめで、あれもだめで、それもだめで、みたいな時の自分を見ていたのだものな。本当に、
 
全部がだめでも、全部が無駄ではない、のだろーな、
 
思い出の善し悪しは現状の満足度で、きまる、
おれの思い出を、おれは良くしたい、
いつだって
 
今年はhiyoko、恒例の春のレディへ祭り まだやってねぇなぁ~って
ソワソワ。
 
今日もお風呂に入れたし、思い残すこたぁねぇ。
 
だめなばっかじゃ、
ないと思います。

愛されていることがわかるだろー


とても辛い台湾カレーとゆうものを食べ、32さいをむかえた皇帝と解散して移動。荷物をがらがら。
カレーの味も濃かったけどこの写真見てると濃すぎて辛(つら)い
 
ねむたさがねむい、久しぶりに近鉄の急行乗って 今日は実家に~かえるよ~。
 
最近、ほんとに自分でもてきとーに聴いてたことやその流れや相槌でてきとーに喋ってること覚えてないこと多いので、酔っぱらいみたいなもんやと思うてほしいな、常に。
まじ曖昧さ〜
自分にとってすげー大事なことはおぼえてるんだけどな。ちゃんと。たぶん。あれ?
 
おれを甘やかしてくれ、真剣っていうのがよく、わからないんだ、
 
自分の証明方法ってさ、自分では人生のなかですっごい真摯に取り組んできたつもりで、
ほんとに、マジ本気!のつもりなんだけど、
手段として、「消去法」なんすよね、
偽を全パターン立ててその否定をすることで証明する みたいな。
それがわかりやすいしそれしかできないんだけど。
 
小狡いなあ とは何となく勘付いているんだけども、これも別に一案にすぎなくて
しかし、なんとなく真っ直ぐじゃねえなあとは気づいていて。
でも自分は証明しつづけなければならない。自分の選んだ道、自分の決めたこと、
それが真実であり続けている己の道徳であり、芯であり、筋ってものなのだ。それを、証明しつづけたい
 
動機、動機、動機なんてどうでもいい、やり続けていることが全てで、その中で、やり続けたいのか?っていう否定案を、永遠に何回も何回も問い続けてなお、やりたい!って心から言いつづけることをやりたい。証明しつづけたい。
否定案を永遠に否定し、証明しつづけている。
だれに?
だれにでもない。自分が知りたいのは自分だ。自分が証明して知れるのは自分だと思う
 
知りたい。でもわかんない。自分のことなのにね。
 
だから、消去法なんだよな。ジャッジすら真すらわかんないから。真であることを思い込めないから。自分を疑う。
追い込んで追い込んで追い込んで、残ったことだけが真だ。
だから、「七割はわかる」。
三割の余剰は、どんだけ否定から証明しつづけても、材料が少なすぎたりして結局わからないであろうブラックボックスだと思うし、
あとは「き・ぶ・ん」とか、自分でも意外すぎる気づいてなかった要因だったり、
わけわかんね~予測なんてできね~ っていうランダムなものが、三割ぐらいは占めてるんじゃないかなあなんて。
 
そうだなあ、真摯に真剣にマジで否定をつづけてきたわけだけど、もうなんか、これだけ証明しつづけてきてなお、なんか、わっかんないんだよね。アタマではないのだな〜って。間違ってはないのはわかるんだけども。
なんなら、否定をする、っていう行為になんだか疲れてしまってる。
なんでもいいじゃん。って思う。なんでもいいじゃんって。
 
 
そんなに混み合ってるわけでもないお昼の電車、でも立ってる人が多い。
わりに、カバンを隣の席に置いて優雅に座席を使用している人の率も高い。
席は空いているはずなんだけどカバンが置かれてしまっているやつ。
大阪みたいにたくさん人がいないと逆にこういう現象が起きるんだろうか。
しかし、立ってる人たちも別にもんくもなさそうで、ナチュラルに立ってる感じだった。
まあいいかの精神
 
中学高校と通ってた乗換駅に着いた。
高校生時代、電車待ってる間、寒くて制服のままスクワットしてた記憶がよみがえる(既に人の目とかがどうでもよかった人格が確認できる)。筋トレをやりたかったのだ。
 
実家の最寄り駅に着いたら、いつもどおり母が車で迎えにきてくれた。
自宅は全然、徒歩15分ぐらいの距離なので それほど遠くないんだけど。高校時代も電車で通学してたけど歩いて帰っていたわけだし・・・
でもなんか有り難い。荷物多いから。でもなんか甘やかされてるな。笑
 
ちょいと掃除のつづきでも…と おばあちゃん家に来ましたが、ソファでだらける始末。眠さに勝てなかった。
昨日夜更かししたものな。
結局、今日は片付けとかせず、ひたすら寝ちゃった……お部屋ポカポカでさぁ……なんかツヤツヤしてるかも……
自分で片付けて整えた(つつある)お部屋の、整えた場所で、お昼寝できるしあわせ〜
じゃんじゃんいくぞう
すっきりしたアタマでちょっと次のこと考えれたかも。おうちへかえろう。
 

わけを訊いてはいけない
聞けば泣いてしまうだろ
ただじっと見つめていよう
愛されていることが
わかるだろう

(Teach your children/キセルがカバーしたver.)

 
自分はもっと人の表情、かお、目を見て、感情を読み取れるようになればいいのにな、って思った。
あんま目を見て話すの、苦手なんだ、別に必要ないって思ってる? 部分も多分あるし、っていうか自分がどんな顔してるか読み取られそうで怖いという臆病も感じ取れる。
べつに表情かくせないし隠そうとすること ほぼないんだけど、笑
そうじゃなくて、自分が、どんな顔してるかわかんないから、どんなふうに伝わってんのかも想像つかないし、誤解で読み取られるのが、こわいな。
 
だいたい、怒ってないしナメてないし、てゆうか説教されたくないし、
おまえのこと何も文句言わないから、おれのことも文句いわんとってほしいだけで、
あああ、むずかしいよ!シンプルがいいね!
だいたいどんな人でも嫌いじゃないよ、ぼくはたぶん敵じゃないよ、結構およそその程度だよ、
 
元々ぼくにはよくわからないんだ。
でも、わからないで放棄するだけでは、よくないと思った、多分それは優しくないと思ったから、
せめて勉強してわかるようになりたいと思った。
人間のことが好きなんだ。
 

愛の究極系
痛いのもIt’s OK
ダイナマイト 導火線もー燃えてる
世界が終わったって
神が死んだって
なんだろーと来い、見透かしてやる

(nazca/STAn)
※歌詞違うかも

 
くそー、恥ずかしいぐらいわかりやすいなあ。だめだな…だめにはなってないんだけど。なんか久しぶりに超快便だぜ!とか。ああ〜〜
睡眠、だいじだ……すごく久しぶりに脳みそすっきり気分。
 
そういえば昨日、改めて、ムレた足のにおいめっちゃヤバいなって思ったんで気をつけていきたい。。
万年タイツの名はダテじゃないな。元気くんのブーツ無臭の原理ってどうなってんねやろ……………
(ずっとドラム叩きながら履いてたはずのブーツ、脱いですぐ臭いかいでも、無臭っていう男)
 

天にものぼる気持ち
思いがけない夜、
不思議な音楽が鳴ってふたりは踊るのさ

(天にものぼる気持ち/ヘロン)

 
よるはまだまだ、肌寒い〜
お母さんといっぱい話す時間もとれてよかった。
すごい自分は幸せ者だなあと思う。ありとあらゆる面で。
 
おばあちゃんのアルバムの白黒写真に写っている人、今はもう「これ誰なんだろ?おばあちゃんの友達かな?」っていう人とかもいて、もっと時代がすぎれば、それが誰だったのかわからない状態へなってくものなのかな?って思うとさみしい。人物紹介コメント書きまくりたい。
 
いつか、誰かがこれを読んだときに…っていうのが、自分にはやっぱり すごく あって、
自分にも、ぜんぜん知らない誰かにも、ずっと期待をしていたい。
「どうせ…」とか、「まあこんなもんでしょう」とか、「想定範囲内」を、
想像を、かるがると超えてみせる、人間の精神のちからを、
ぼくは愛している。
 
自分は、自分を、がんばらないといけない

広大なりJAPON

ロンドとバナミル  くちづさみながらしゅっきん。
そういえば先週は流石に個人練入れてないきがする。
うん、火曜日までしかなかったもんな、来週忙しいし、今週はいっときたい〜な。
 

そう、きいておくれ、
大阪の市立図書館、いっぱいあるんだけど、
そのうちどこかで借りたやつを、市立図書館であればどこでも返却場所はいいらしい。
まじかーーーー!!!!聞いてみてよかったーーーすげーーーー!!
感動している、サービスめっちゃいいな~
開館時間の長いところで借りて、近所の図書館にポストしにいけばいいじゃん………最高じゃん………
何が最もすごいって、これだけの素晴らしいサービスが、タダなのだ…………!!!!(脳みそやられてる)
 
最近、お金ない感でてるけども、まあ全然余裕というわけではないんだけども、なんていうか、お金を使う先が自分はいっぱいあるなーって思って、もっと節制したくて、もうちょっと何とかならんのか己は、と見直してるところ…
使いすぎだよ〜ってなってる。
 
最近は早起きを頑張るために、日付が変わるぐらいには寝るように頑張っている。
そーいえば父もそうだったな、0時には隣の部屋消灯してたな。
(実家時代、父とは本棚を隔てて仕切りはあるけど同じ部屋で暮らしていたよ)
早く寝たところで早く寝たぶん早く起きれることは皆無なんですが、それでも全く起きれない〜!ことは減ったので確率は上がっている。
 
今日のうぃっきぺでぃあーてぃくるは、パプアニューギニアにある村の記事でした。島〜〜♪
 
ようやっと、長らく紛失後、放置していた結婚指輪を再注文かけることに成功した。
おねがいしまあああああす!!!
長いこと指輪を付けていなかったことにより、およめ様に見限られた感醸し出してたらやべえな、と思うけど、べつに誰も指なんか見てないと思うので、アンパイ
 
なんか最近、自分が、以前よりくさい。夏がくるんだね
 

家に帰り晩御飯は、ハンバーグを焼いた。
ただでさえ料理は得意ではないのだが、(性格の雑さが全面に出る為)
ハンバーグはとくに、全然得意ではない。だいたいパッソパソのガッリガリになるのだ。もしくは生。
しかしなんか今日はうまくいった。ようわからんがバンザーイ!おいしーい!
なんの世界も深い~~~
 
よくわかんないけどおよめ様が昨日のやつでハマったのか、ケチャBGMにした祭りDVD もっかい見たいって言って
もっかい再生したら、昨日は音でなかったのに、今日は普通に音出た……なんだァ……!?
鳥取の祭りを みて ます。
鳥取といえば神幸祭なのですが記憶が曖昧です。だっけ?ってかんじ
鎧とかの衣装とか身にまとい、役柄の種類いっぱいあって、行列なすやつ~!
行ってみたい祭りを1つ1つつぶしていくことで、人生が終わる。ああ、無常。広大なり、JAPON

のんびりTENPO&COSMO

ゴールデンウイークのうち、実家最終日。
のんび~り起きて過ごしつ、お昼から 最近帰省時の恒例、おばあちゃんち の過ごせる化 いわゆるお片付け
作業をやりにゆきました。
母方のおばあちゃんは既に亡くなっているのだけれど、今もそれを引き継いだ母がお店をやっていることもあり、
暮らしている人も今はいないため 暮らしていない部屋がどんどん朽ちていってしまわぬよう、
われわれが 遊びに来れたり 過ごせたり 使えたりする化 をしたいなーって自分が勝手にやっているものです。
 
ただ私が趣味でやっているため、自己満足度が高く、テンポ感はひじょうにおそい。笑
今日なんかは、ほぼ 片付けというよりは椅子の座面縫う作業で終わってしまった。
 

座面の木が丸見えになってしまってて座りにくかった椅子の、スポンジわた詰め足して修繕、いちおうかんりょー!
まえ着てたキャミソール生地をつこうた。
イーリャ時代に、スティックの素材として残しておいたスポンジをリユースできた。ちゃんとした座り心地になってよかった。私がパソコンデスク時代に使い倒していた頃は、座面の木が痛くて 気になっていた。(でも特に直さず捨てるわけでもなく今に至るぜ!)
 
しかし時間とられるなー、もっと色々片付けたかったんだけど。
実はもうひとつ、大きい椅子があって 座面がスポンジ丸見えなので、何かカバーを作りたいといったところ。
ただ、大阪から買ってきた布地が意外と薄いので もうちょっと分厚い布地ほしいなーといったところ。
ころころ
実は布地類は ばあちゃんち、呉服屋なので うなるほどあるはずなんだけどな。笑
ちょっと、とりあえず座面は後回しにして 堀潜っていってから布地を見つけつつにしよっかなー
 

なつかしいの出た~
弟と私である。
弟の方が美形である。
私はむかしから毛がウネッテルな、そして化粧が似合わずけばい
 
かまへんよ
 
掃除をすすめるうち、ふる〜いおばあちゃんの写真とかアルバムで出てきて。
本当に古い写真は、白黒で、とてもちっちゃいサイズだった。
割烹着で電車かバスに乗り込む人々の写真とか。すごい。どんな空気感だったのかな、いまと別に変わらないのかな、いや、違うだろうな〜とか。
 
そのアルバムのところどころに、新しい写真が貼ってあって、私たち兄弟のもあれば、いとこのお姉さんのお子さんのもあって(おばあちゃんからみたひ孫)
おばあちゃん、追加で貼ってってたのかな〜って思うと胸キュン
ぜんぜん時系列ちがうから新しい冊子にすればいいのに、混ざってるところもなんか良いんだ。
 
明日はひさぶりスタジオす、そのため、今日中に大阪へかえる。
特急に乗るため、特急が発車する駅まで送ってもらう 前に、
お気に入りの おいしーパスタとか食べれるお店で 家族全員で 晩御飯して、
っていうかパスタとかピザばっか食ってるやんけ。
お見送りしてもらい出発。
自分は甘やかされて育っているなあ~~って改めてこうして書くと思うすね。至れり尽くせりだなー
 

今日のアプリ猫・にゃにゃみ(名前)のようす
COSMOーーーーーーーー
 
この休み中、新しい漫画が読みたい欲がすごくて、実家でのんびり過ごしてる時間に無料漫画アプリでいろいろ読んでみたけど、これはいい!ってやつ、いくつかあった。買うかネットカフェいこう。
なんかこう、胸キュンしたいっていうときに、少女漫画だと、ものによるけどだいたい無になるので、BL漫画とかの方がいいなーって思った(でもこれもものによりけりで、突然意味不明なノリで性行為に至るのはやめてほしい)
こう…ピュアなかんじのBLでこう…お願い…お願いします…

ファミリー日和

朝、父&母の日課(?)である、コメダ珈琲へのモーニング食べに行くコースに頑張ってついていく。
起きてそのまま出たため、自分のねぐせ等が素晴らしい。
実家に帰ると、たまには運転ぐらいしてみようかと名乗り出るものの
普段の信頼(頼りがい的な意味)がゼロであるため、「死にたくないから」と言われて運転をさせて貰える事はない。
(愛を感じるという事にしておく)
 
一度家に帰ったあと、およめ様が車で到着。
私の冬服だとか、シーズンオフの物を実家に置いて帰る目的もあったので積んでもらっていたのだ。
なぜ昨日とかに一緒に帰ってこなかったか、などなどの理由は面倒くさいので端折らせてもらう
われわれは一族全員があまり型にはまりすぎない変わり種であり、フリーダムファイターなのだ。
(なんか格好いい感じの説明ができたぜ!)
 
そう、今年のゴールデンウィークは完全に実家に帰るということに重きをおきました。
ものすごく長い連休にも出来たのだけれど、それで家族みんなで旅行にでも行こうかとも最初は考えてたんだけど。
正直、考えてみたらGWに旅行って・・・お金とか 時間とか 労力とか 色々無駄にかかりすぎるなーっていう考えに至ってしまい。しかもすんごい混むっていうおまけつきで、「別に予定を決めてまでどこも行かない、気が向いたらその日に行ってみる」が正解、という事にしました。
そもそもうちの家族は混んでるところも嫌いだし アウトドア派人口少ないし。(父だけアクティヴ・アウトドアメンだよ!でも人ごみとか流行りモノイベント系は好きじゃない方だよ)
 

弟は忙しめなので置いていき、で、みんなで父の実家のほうへ行きました。
父の実家には、もともと父方のおばあちゃんがずっとお世話してきた みかん畑があって、
そのみかんも 近くに住む親族たちでお世話をしてくれているそうなのだけれど
そろそろ寿命とかで植え替えたりしているみたいで、
場所も余っているから 使うなら何か植えてみる? ってかんじで、うちのおよめ様は畑をやるのが好きなので
ぜひ一回見に行ってみよう! という事で今日という日の予定が出来上がったのだったった。
 
久しぶりのおばあちゃんちはやっぱり懐かしさいっぱいで、もとは家族がいっぱい暮らしていたから広くて、
すごくいいおうちだなーと思った。
場所が 愛知県知多半島の けっこう海の近くにあって、夏は海水浴にいける。
イーリャのイベントで、ものすごく近くにきた事もあったな。笑
 
お昼ごはんは海岸沿いのおしゃれなレストランへ行って たらふくスパゲッティーだとかピザをみんなで分けて食べた。おいしかた~~~
自分はイタリアンだとかスペインだとかフランスだとかはよくわからないので何料理だかは忘れた。
 
畑を少し見て回って、少し耕してみて おいもを植えてみて、
とりあえず今日のところは終了~
 
帰りはサガミ(和食屋さん)で蕎麦を食べてかえる。
この実家の安定お決まりコース感はおちつく。
みんな全然、普段のご飯にこだわりとかがないし 大体おいしいのでチェーン店で落ち着くのである。
おしゃれなお店とかへ行くことも確か あるけれど 堅苦しくないところがいいのだ。お父さんつねにサンダルだし。(お気に入りStyle)
 
帰りに おさかな市場みたいなとこ寄ってお土産いろいろ買うた~。
ぜんぜん愛知県の特産でもないのに 単純に安売りしていたので明太子を買って帰る、私とおよめ様などである。
OK!素質あり!!
 
さて、われらフリーダムFamiliesはというと、
とりあえず およめ様はそのまま実家を後にし、福井県の実家へ向かっていきました。
私はそのまま三重の実家にのこり、のんびり過ごします。
父は明日の早朝、予定があって新潟の山へ帰っていくので起きた頃にはいないであろうとの事。
 
は~ 帰省時のわたしの寝床で存分にダラダラするぜ~
 
フリーダムFighters
おわり

乗り過ごしやり過ごす

蚊によって起こされた早朝5時。
まじ!?
5月感どころか、夏を一気に感じる。
一瞬で蚊取りベープを枕元に設置。
 
普段の生活でも常に睡眠不足を嘆いているエヴリデイなのに、今日はもう、まじで、最悪のコンディションである。
出来るならもう休みたい。休んで寝てから仕事したい。
しかし今後会社の方針が変わるようで、そういう生活調整が今後できなくなるらしい。
お昼休憩に出る前、トイレで鏡を見たけどかなり終わってる見た目になってた。
こんなに終わってる見た目のときひさしぶり。
にきびもひどい(土日で治りきらなかった)し、目のクマと顔色が最低である。
咳もちょっと出ているし。
なんかどうしようもなく、まあ、しょうがないなーと思う。
 
しかし、明るいな18時半。
これはいいじゃ〜ん!って感じだわ。
明日起きれるかどうかわからんけど、全然予定入れてない(入れなくなった)のでとりあえず家に帰って飯食って考える。
 
一週間に何回乗り過ごしたかカウントしよかな〜ってぐらい乗り過ごす
ま、いっか★
 

晩御飯。うめえ~
 
今日から生活スペースに、扇風機が登場しました。
とりあえず登場だけ。まだ使うほど暑くは ぜんぜんない。
 
今日のランダムうぃきぺでぃあーてぃくるは、最初は台風(ハリケーン)の記事かと思ったら、ハリケーンみたいな名前のホッケーリーグの名前のようです。どうやら。定かではありません。定かではない記事を読んでいるのです。
いや、これホッケーのチームの記事かなあ。ハリケーンいっぱい出てきた。
 
行ってみたいイベントあるけど、ホームページがわかりづらすぎて、よくわかんなかってそっと閉じる。
メニュー英語だし、なんか似たコンテンツ名が並んでるし、とりあえず開催会場いっぱいあって日や時間によってやってる、やってないがあるなら、画像一枚のタイムスケジュールにまとめてほしい。
 
はっ!また、いちゃもん付けてもうたわ!いちゃもん大好き!
 
筋肉痛とともに、レッツエンジョイ、ってかんじ、きてる。
なにやりたい?って考えるの、すんごい楽しい。

ポン酢飲もうや

今日はめちゃくちゃに風が強い日だ。
家の中にいても、外でビュウビュウとか、ピュウピュウって音がするし、ガタガタ窓がゆれている。
 
喉が痛くて体もだるいので、のんびり過ごしながら、14時ごろに洗濯物をまわして、干して家を出よう、と思っていたのだけど、
出かける先は図書館で、本の返却に行かねばならなかったので、とにかく家を出よう、ということを優先させたらすっかり忘れてしまっていた。
ポストに投函すべきものもあったので、それも忘れないようにするのに必死だった。
なんなら電車も車内アナウンスをずっと聞いていたはずなのに、降りるのを忘れていつの間にか乗り過ごしていて戻るはめになった。
洗濯物のことを思い出したのは、本の返却を終えて、頭の中を支配していた目的がひとつやっと減ったときで、17時になっていた。
 
脳みそが ぜんぜんだめだわ。
色々な記事とかを見ていたり 症状による検索とかをかけてみて 最近気になるワードは「ストレス」「睡眠の質」というやつである。これら2つ自体もそもそも関係が深いと思うんだけれど、
自分はすごく自分勝手だし、価値観が固まっているものだと思っているので、あんまり悩みがないんだろうなーって思っていたんだけれど、
まあ確かに最近は 悩みがひとつもないか? と言われると そうではないと思う。
これって大人になったってことなのかしら?
いえ、少し頑張っている ってことだといいな。
まわりに合わせるのは疲れる。
でもそうしたいと思えるから、すり合わせてみようとする。
それは疲れる。ことだな。
自分にはまだまだ難しさばかりが目につく ことも ある。
 
普通に いい人でいたいんだけどな。
と言ってしまうと、普通ってなに?っていう話で そもそも普通というのが人と自分とで大体ずれていて笑、
いい人 っていうのは 都合のいい人 の場合がめちゃくちゃ多いなーと。
この社会に面と向かって立ったときにやっぱり思う ことも ある。
 
 
図書館で借りてきたおわらのCD、すごい音質悪いねんけど、うたが始まった瞬間にもう鳥肌が。
そんで、全然違う 漫才みたいなおわら節とかも入ってて、
めっちゃ夫婦漫才みたいな劇みたいのんが曲のあいだに入ってる。笑 なんじゃこりゃ、
夫婦でわちゃわちゃ漫才しながら、ぴゅっと曲へもどってくる、おもしー
そして図書館のCDだから傷入りまくってて、曲が途中でブチブチ途切れるやつもある。
 
聴いてるとどんどんのめりこむ。すごいアレンジむっちゃいっぱいある、すごい個性ある、現代のおわらと全然違うところもあるんだろうなー、歌詞おもしろい~
えっそこ変えちゃう!?みたいなひととか。あと明らかにチューニングずれてるやろそれ!っていうような三味線の音、でもわざとだな多分これ、面白い・・・
だいぶ盆踊りっぽいやつとかあって、ハッ、初期はこういう盆踊りだったんかな?とか思ったり。しらんけど(あっ
 
あれ?どれも、きたさのさアア、どっ~こ~いしょ~、だな、、
この頃は「どっこいさのさ~」じゃなかったのかな、ここぶれてないな、不思議。
 
 
ポン酢ってチョ~おいしい。
でも何を食べても最近は、食べてしばらくするとお腹がギョルンギョルン♪ってゆってトイレに引きこもる。
 
多分、自分が立ち止まって壁を見上げている間に何かがつづいてるんだよな、それは、うれしい。
(fromトイレ)
 
さて、滋賀県の物件情報をめっちゃ見ている。
たのしい……!!低予算で豪邸住めるぞ!!(あかん発想)
物件情報みるのは趣味なんですけど、しばらくやってなかったな〜。たのしい〜〜
しばらく見終えたあと、自分の家をうろうろすると、はあ〜いい家〜ってなるから、やっぱり、保留。
 
猫村さんは猫なのにぼっちゃんの事よーく覚えているし一途だからめっちゃ素敵。
で、私も何かあるのかしら、「人間なのに●●なところが素敵」って言われるぶぶんあるかしら。
猫村さんの漫画は図書館でも大人気で、予約して待って借りたし次も予約が入ってたわ〜。なので急いで返しにいったわ〜
 
一日なんてあっという間だなあ、気づいたら17時だとか23時なんだものな。
 
天涯孤独になっちゃったらどうしよう、それ、むっちゃ怖いって思った。
孤独は怖い。
どんなに人の多い街なかに住んでいても、たくさんの人とすれ違って暮らしていたとしても、孤独は孤独だなあと
 
天涯孤独になるのが怖いけど、運命には逆らえない気がするので、もし天涯孤独になっても「なんとか生き延びられるメンタルの強さ」か「すっぱり諦めて何らかの方法で死ぬ強さ」を得ておきたいな〜って思うけど、これ、得ておきたいな〜って思ってる時点でだめだな。
 
精神鍛える 方法 【検索】
 
そこで、筋トレだよ。(全然やってない)

まいっか

「何も考えずにとりあえず毎週スタジオこもって個人練をする」は今日で3週目に突入する。
時間流れるのって早いな。あっという間に次の週になっちゃってびっくり。
キーボードなんでもできすぎて 何したかったか忘れる病。
ファーーー!
 

 
spotify(最近はやりの、いっぱい音楽を聴けるアプリだよ)のプレミアムをお試ししているのだけれど、そのことをすっかり忘れていてそろそろその期間が終了しそう。ぐらいには、使っていない。
やっぱり、元々これまでで好きになったアーティストとか、おすすめしてもらっていて聴いてみたいな〜っていうアーティストが既にメモの中に山積みでぜんぜん何ヶ月かかっても消化しきれてないのだから、それ以上に新しい音楽新しい音楽、というのは無理があるのだな。
それにBGMならともかく、音楽を聴くというのは時間のかかることだ。受動的活動ながら、それなりにパワーのいることだ。
 
きのう、ご飯に対しての優先度が低いということを書いたけど、じっさい、お腹が減るしちゃんと必要な分食べられる、ということは、それだけ心身ともに健康という意味だから、ぜんぜん食べれない人の漫画にもあったように、もっとありがたく思わないとな〜と思いました。
マジでお腹が減らず全然食べれなかった時期あったな。
 
なんか、なんてことはない?んだけどやる気が一瞬でうせること、あるよね!次はなにしよっかな。
チェロとかバイオリン ぐらいの音にたどり着くまでに誘惑が多すぎて、個人練の二時間はあっというまだった、
ずっと遊んでしまう、だんだん消耗するので毎日ぐらいさわりたいな〜
 

う〜ん まあいっか。
 
二言目:まあいっか

したい。

極多面体・地球儀

自分でつくった曲の違うアレンジバージョンが、昨日からあたまのなかでうるさい。
やれやれ ゆうてくる。
仕事しながら、のってしまう。
 
今年に入ってから、もう上着いらないな!って思った日があったけどやっぱり上着いる、っていう日々がさいきん続いていたけど
今日はストールだけで過ごしやすかったor暑いこともあった。
 
すべての誘拐はすべての誘拐の模倣犯だろうか?
なーんてナ。
 

ざ~す
 
自分では頑張っているつもりでございますので、
まあ、店じまいの準備をちゃくちゃくと進めつつ、いつも通り、やってまいりましょーと思いますゆ。
いつでもやめられる
そう思うことが大事だと思う。
それでも続けられることだけが、大事だと思う。
 
順序というものが必要なこともあるんだけど、あれやってからやらなきゃ、というのをもはや取っ払って、最近は、とりあえず目の前の行動。
例えば、だらだらする前にあれやってこれやってそれやらなきゃ〜って思うから一生やすめない。もういいいからまずだらだらする。
 
体調が非常に悪い。今日は昨日よりましな気がするけど、吐き気と下痢。
頭痛と呼吸のくるしさ。
 
10代と20代が全然違うというのは言わずもがな、20代と30代もけっこー違うという常識、
のちの、
30代と40代も見りゃわかるぐらい違うんじゃねえか?と思ったりした 今日。
70と80もやっぱ当事者からすれば全然ちがうかな!?
もちろん例外はある。けどさ
 
食べるの好きだけど時間と労力、お金を費やすことに比べるとそんなに大切に思えない。
早く錠剤ひとつですべての栄養素がまかなえる時代にならないかな……あっでも私の場合、けっこう量食うから、空腹感もどっかやってほしい……
腹がぐーぐーゆうて集中力を奪うことが邪魔でしょうがない(時間の無駄に思うポイント)。
でも人とごはん食べるのは大切な時間だと思うので費やしていいことにおもいます!
 
自分は食べるの、好きだなあ。いっぱい食べるしずっと食べるし…でもそれも洗濯とか料理ととおなじく、趣味なので、他のことやってる時は邪魔しないでほしいな〜って思っちゃうナ……毎食のことだから、もうちょっと中心にきたらいいんだろうけど
つまり、自分の場合は、やるなら時間かけてしっかりやろうとするし、だから代わりに他のことやってる間はやれないから諦めたい、それが食事の概念。
 
すとんと、落ちつくところへ落ちつくといー
 

NASAの壁紙すごい。っていうか複数ページの待ち受け画面に対応して表示されてるすごい、感動した。
画面がへんな回転途中になってるのは、スワイプ中のキャプチャーをわざと撮影したから。
壁紙がNASAの画像に自動で上書きされる という設定してることすっかり忘れて、
これまでは待ち受け画面に猫のマスコットアプリ表示してたけどかき消されました。ハローNASA、さらば猫
 
多面体…多面を極めすぎて球体になったのが地球なのかな?
多面的だなあってすごく思う。今思いついたことだけれど。
見ようと思えば、どんな悲劇も残虐な事件も見えてくるし、見ないでいようと思えば、その隣人として平和に笑って生きることができる、のか
 
 
にっぽんドラマの空気感がリアリティなさすぎるから、やっぱり何事もまずは原作をおすすめすると思う。
なんか違う感がすごい。
でもそれはつまり、違うものとして捉える入り口が増えたということで、悪くはない。選べばいい、入り口を
 
最後に一言だけ言わせてやろう。って言われたらなんて言えばいいのかな。
そんな気分だ、
最後に一言だけしか言えないし、それも、相手の許可による見下された権利だっていうことだ
 
十文字美信があたらしい写真集を出すとのこと、購入した以前の写真集とても面白かったし、何度か展示を見に行っているけど展示自体はぜんぜん自分には理解できなくてあれ〜?って思ったりしているので新しい作品を手に取って眺めたときどうかな、っていうのが楽しみ。
あの強烈な印象がいつまでも抜けなくて、やっぱりいまか、いまかと、ずっと楽しみにしてるんだ。
次が見たいな。ずっと次を楽しみにしてしまっている。
 
日本全国のプロカメラマンが仕事として撮った祭りの写真を、受け取って、加工して並べるっていう仕事してたなあ…
思えばあれが、すごく大事なことだったな、と。
好きな写真家をさいきん図書館の本でみつけたので、もっと掘り潜りたいです。