鳥越九朗

存在しないのに意味のことなんて考えてしまう
存在しないのに理由のことなんて考えてしまう
ないことだってあるはずで ないほうがいいはずなのに
存在するはずの感情の裏側、考えてしまう
 
今日は昼から出かける予定だったので、11時半ぐらいからお昼ご飯の準備して離乳食あげて…ってやってたんだけど、
片付けして食器を洗って時計を振り返るといつの間にか12時半過ぎてて、ギョッてなった
あたふたして家を出たけど、二本ぐらい電車乗り遅れてるみたいだ…全然だめだな!
 
でも、強く歩いたおかげで10分ぐらい遅刻して、レコーディングのかんたんセミナーみたいなの行けたよ。おもしろいかったー全然人数少なかった
誰も名乗り出ないためマイクを立てさせてもらったけど遅刻したから全然わからんくて全部たずねたよ(それでいいんだけど)
 
ソウルジェムが濁りきったときドッペルを召喚するかんじで(召喚ではないんだろうけど)、「すげえムカついた時に自分のためだけに買う」ものリストを作ると心が落ち着く気がしてきた(あ、なんか現代人っぽい!)
 
brand new めっがーね ゲットして、帰る。
薄型非球面レンズ、ブルーライトカット加工をプラスしてもらっても全部込で2万円いかないという…鯖江ではフレームだけで4いったのに…
もちろん万いくだけで個人的には相当高価な買い物である
 
何となく一人で歩きながら考えが少しずつ進むようなことが同時進行でかなりの数あるけれど、
今日一つの到達点にたどり着いたことがあるのだけど、
単に印象操作におどらされているだけで、別に世界は全体として優しくはないぞ、って言う事なのかもしれないな。と
思ったりしたのだった。
 
https://www.youtube.com/watch?v=51esCA9b6UA
Thank You/スガシカオ

急に頭に鳴ったしやっぱ めちゃくそいい曲なので
 
 
毎シーズン、「あっまた同じようなファッションの人…これ流行ってるやつなんやな」っていうのを見つけるけど、今年ちょいちょい見かけるなかで好きなのがあって、なに?グラディエーター的なあの、左右非対称のトップス…すきわー
 
最近気づいたんだけど、横断歩道の信号機の点滅してから赤になるまでの時間って、けっこー、自転車に合わせてやがらないですか???家の近所はけっこうそう思う…はやっ…点滅直前に渡り始めたヒトは渡りきれないという…
 

今日は初めて 家にある鉄琴で遊ばせてみたよ。
叩く様子を見せるとすぐに大喜びでキンキンやっていたよ。暫くすると叩くよりバチをしゃぶりまくるのと鉄琴パーツを外すことにご執心されておりましたが
 
詩季ちゅん、いつ歩けるようになるかな…いつお砂場とか滑り台とかブランコとかいけるようになるのかな…って公園を見るたびに思う、まだ今は四つん這いで砂を食うことになるから放てない
しかし知らないママさん見てても、自分で歩けるようになっても奴らはすぐ疲れる&甘える族だから結局抱っこになるということを知っているのだけどね…
今の期間は、私に与えられた「走ってやつを追いかけて捕まえる」レベルアップ用の準備期間なのだろう。
今のうちに、動きやすくダッシュできるような衣類を取り揃えておかないと、おそらく 死……(とつぜんの death発想)
 
帰宅してパソコン作業をはじめるが、ファイルの転送中に詩季さんに電源落とされる…
あれ?前にもこんなことがあったような…デジャヴ
急いで郵送せないかん重要書類を揃えていく中で、自分の顔写真を印刷せなあかんくて、前になんかの証明で撮ったやつあったなーって印刷の作業しようとしてるんだけど、詩季さんに邪魔されまくってパソコンいじれへんので諦めた…時間~~~!
 
まあ今は父が来てくれているため、お風呂に入ったあと詩季さんをお任せして、何とかかんとか書類揃え終えれそう。
いつも思うけど引っ越しとか、なんやかんや身分証明の書類とか、印鑑証明とかさー、揃えるの面倒くさすぎて何日かかるねん…。
一気にどっかで照会しておいてほしい だめなのか 情報の集約はアレなのか
 
今日は初めてコンビニで、マイナンバーカード使って住民票印刷したかも。
たまたま立ち寄ったのがローソンだったのだけど、Loppiでメニュー探しまくってしまったけど、コピー機の方なんだなー多機能ー
 
追いつけず1年以上放置していた日記をやっと久しぶりに書く時間を取った日でした。

誰かにとっては嫌な人も


MOCHI…それは命がけの食べ物
なぜ日本人はこの慌ただしい・目出度い正月に、命を掛けてまでそれを食すのだろうか?
~to be なんちゃら~
 

帰り道のなみーちぎわと、回転するおよめ様
色んな方にチヤホヤしてもらった詩季さんの初正月。無事に大阪に帰宅。
今回もたっぷりの愛情をチャージしてきたなあ…
 
おうちに帰ると、すてきな年賀状たち、追加がとどいていたー!
やべえ、おれはまだ全然書き終えれてないから(三が日よゆうで終わったね!)
 

すごくしょうもない想像かもしれんけど、詩季さんが寝たあと、お雑煮をふうふでつついているけど、もし、二人同時に餅が喉に詰まったら…。。って考えて、発見が遅れたら詩季さんがあぶない…どうしよう…って怖くなったりして。
やっぱ核家族の不安って、近くにすぐ人がいない事かなと。
 
確率は低いだろうけどさ…やっぱ色々な面で、もしシングルマザーかつ一人暮らし、とかだったらさ、わたしが死んだり動けなくなったら、それでこの子も生命の危険にさらされるんだ…。って思って。
マンションの1室、って、ほんとに部屋の中ってだけで隔離されるよなあ
こんなに沢山の人が同じ建物(マンション)の中にいるのに、部屋が隣でも、何かあっても気づかないものね。すごい音とかしない限り…。そういう怖さはあるなあ
 
隣に何かあったのか?って住人が気づく要因ってさ、異臭がしだした後、とかになるじゃない?
手遅れだよね…完全に
 
 
そういえばこれはマジで思うのですが、なぜ十月十日も妊娠期間があり、産まれた後も、なぜ子どもが一人で生きられる(動ける)ぐらい育つまでにこんなに時間がかかるのか?という事について、
育てる側(母親、父親)のトレーニング期間である
っていうのはかなりあるなあと実感として。
 
妊娠したあと心の準備、知識の準備ができないまま突然母になるのはかなりきついと思うし、
産まれてすぐに立ち上がって動かれたり何でも食べれたりしたらマジでついていかれない…
ゆっくりゆっくり育っていってくれることで、母親父親としても、一緒にゆっくり育っていけてるんだなあとマジで思います
 
何より、人間は愛情がなければ生きていかれない、育たない生物である。という事を知ってからかなり色々なことが腑に落ちたのだけれど、愛着、を育てる時間がしっかり用意されているな…と感じた。
人類を設計したやつがいるとしたら、これは計算の中にあるだろうな、なんて想像する。
 
 
確か妊娠中辺りでついったーのどっかで読んだんだけど、子が産まれてからは、
「フフッうちの子かわいい…だぁいすき」っていう甘い感情だけではなく、
「もしうちの子に何か取り返しのつかないことをしてみろ、地の果てまで追い詰めてぶち殺す!!」的な感情がリアルにあるので、守りを大切にします
 
でもニュース見たりしてて思ったのだけど、かわいい我が子…が、将来誰かの命を奪う、加害者になるという可能性もあるんだなあと。
なんか初めてそういうこと考えたかもしれない。
うまくまとまらないけど…
 
こんなに祈りたいことが山盛り、人生に登場するなんて思わなかったな。
そう、たとえどんなに悪気はなかったとしても、「誰かにとっての大切な我が子=すなわちすべての人類」に取り返しのつかない事をしてしまった場合、自分自身も地の果てまで追い詰められてぶち殺される、というわけです。
ぼくは無害な人類でありたい…
 
 
まったく完成してないけど、

誰かにとっては嫌な人も 誰かにとって可愛い人
誰かにとっては嫌な人も 誰かにとって大切な人

っていう歌詞の曲を長いこと作りかけている。頭の中で部分的には出来ているから、くちずさんだりはするうた。
 
 
あと今日、詩季さんが帰りの車の中で何やってもギャーン!ってなってしまって落ち着かなくて。
これまでは揺れてたら大体気持ちよく寝てたのだけど。
で、家に帰っていつもの場所であやしたら、かなり首をキョロキョロしたあと、にこーっ!てして。
違うかもだけどちゃんと家がわかるのかな~って思った。
 
そう思うと、やっぱり「自分の生まれ育った家がずっと存在していて、帰れるところにある」っていうのは
実は心の芯にひっそり根を張っていて、常に心を落ち着かせてくれている要素なのかもなあ。とかも思ったりして。
その価値を思うと、家を建てる、っていうのは、それだけの価値がある事なのでは、と
たぶん、初めて思ったなあ。
 
もちろん家族が離散しなければそれで帰る場所は常にあって、いいのかもだけど。
私たちは賃貸暮らしで、詩季さんが大きくなってきたら引っ越すべきサイズの所に住んでいるので、
詩季さんは最初に生まれ育った家 に帰ることは出来ないんだろうな~と思うと、少し寂しい。
 
いや~まったくもって理解できなかった価値観が、理解できたりして、すごく、小生、なんて表現したらいいかこうわかんないんだけど、楽しい?嬉しい?面白い?ありがたい?…です
 
さてさて、お食い初め(生後100日あたりのイベント)終わったし、次はなにかな~
とりあえず今月、自治体で集団で受ける(らしい)3ヶ月健診がございます。
なんだかにわかに、忙しくなってきた気がするな!

恒例の初めて

元旦に行けなかったんだけど、毎年恒例、牧野でおみくじひいてきた~。
車で行ける(駐車場がある、満車の時はコインパーキングを案内してくれるらしい)の知らなかった…
駅から歩くあの道を通らないと少しあじけないね!
 
でも車だったおかげで、コマツ前、しまむら、図書館、公園…
っていうかキャバーンの人たちの元住居だったところを3、4つ通ってきたなあ。笑
自分の初めて住んだマンション周辺はかなり開発されて様変わりしているなー知ってはいたけど…
 

恋愛だけ「ちょっと待ちなさい」で神も素に戻ってる感あってよかった
確かに子ども産まれたばっかりで恋愛と言われましても、ちょ、ちょっと待ちなさい!的な
ここ数年はずっと「吉」とか「小吉」な気がするおみくじ。ゆるやかにハッピーでありがたい
 

そのまま福井県、およめ様のご実家へ詩季さんも一緒に移動。
ながたび
私は運転全くしてないのだけど 疲れがしゅごいの
 

寝る前に唐突にどーでもいい事を考えていたのだけど、動きが揃って見える ということは、たとえ違う動きをしててもフレームレート?モーションのスピードと、1モーションごとの到達点のタイミングが揃っている、というところかなあ…なんて
 
は~
らいよん様かわゆい。
川の字でねる。

とうと雨音

ピコ丸、早朝からパーリータイムのようで、母体はきつい(すでに睡眠不足)
ピコることで筋肉をきたえているらしいし、ムキムキになぁれ…
ただ、めっちゃ体調悪い、やばいなー、ここまで出社できないと思ってなかった
 
頭痛が痛くて吐き気がきもちわる~い!このままでは透明人間になってしまうね!(ネタが古い)
 

む、そうゆうやつなのかな……自分の血管、人生において良くないつづきっぽいし、がんばってもらいたいな(他人事)
どうでもいいけどこのtoday’s commentのイラストと内容が合ってない
 

 

新機能の追加実装、すすんでいるかな、
産後のお部屋のほうもどんどん準備中なり
実際にソファーが届かないと赤さんの寝床関連の想像がつかないな~っと言ってたところから、ソファー届いたのでそこが進められるかんじに。たぶんレンタルしてみるかな、うちの場合。
 
ねむたさが、半端ない……もう、フルコンボ
ソファーに横になる ということが最高のリラックスになっている我が家ですが、ふと枕元をみるとおよめ様の携帯が落ちてるな……今朝ここでくつろいだあと、置いてったな……
 
う~ん 仕事おえて買い出しいって晩ごはん作って食べ終えると20時半。
なかなかギリギリだな、せいかつって…
今日はまえからのあこがれ、しいたけにお肉つめるやつを 作ったよ、うまかった
 
図書館に本を返却しなきゃ!って、慌てて出かけようとしたら(しかし徒歩)、およめ様がお風呂に入ろうとしてたけど付いていこうか?と言ってくれた。とってもやさしー 私は絶対できないなあ…(反省)
なんでもっと早く返しにいかんかったの~あぶないじゃん~とかって言ってしまいそうだ。
小雨のなか、トートバッグを雨よけにしたら、耳元にきこえてくるはじけ雨音がすごくよかったです
 
世界って、同じ街、同じ場所を歩いていたり立ってたりすると 誰もが同じように感じたり景色がみえてるように錯覚するけど、まったくそんなことはないのだな、帰る家があった上で訪れる街と、帰る場所もなくて訪れる街は、ぜんぜん景色が違うと思うんだ。
家があってよかったわ、降る雨におびえなくてすむ場所があるということは、
家があって 部屋があって まいにちがあり、暮らしがあるから この視点がある、そんな気がする
 

 
ビートたけし「アナログ」読み終えました、たぶん普段から本を読む人はさらっと読み切れちゃうボリュームだろうな。

おどる盆

まねっこレベルでおうちでおわらを踊る、じーんと胸の中に広がって、ふるえる感情がある
曲のはじまりをいつだって思い出す、
はっ という掛け声、始まる三味線の合奏、つづく胡弓、
ぼんぼりの中にうかぶ雑踏のガヤガヤだとか、踊り手の揃った足踏みのザザッていう音、手拍子の音、
 
好きだということ以上にとくべつ何かする必要もなく、ただずっと好きでい続ける、ただずっと生活の中で思い続ける、そんな愛し方をつづけたい
 
愛するということに何も条件はいらない、ただ同じ時をともに生きる、それだけのことのように思える
 
 
妊娠25週目となったようだ。週数でのカウントはマジで覚えられねえぜ。
 

お腹がかなり大きくなってきて、これまでべつに問題なく着れてたワンピースとかが着るとへんになって、びっくりした……こないだまで、ある程度お腹大きくってもべつに着れてたしこれはずっと着れるなって思ってたけど、お腹こんだけせり出すとかなりお腹の部分の布が伸びたり余裕ないとだめだと知った
 
もうすこしお腹の中でゆっくりしていかれ~

ちちぢる

今日、ちちじるがちょっと漏れたかもしれない。たぶんだけど。
ぬおお~~ちちじる…!!人体大改造、成功してますかゆ!?
なんかつめたい…って思って きのせいか…って一回思ったけど 二回目にちょっとだけ乳のところだけしめっていた。きがする。ちちじる!?!?
 
ちちちる~
 

フーンかわいい
むしろ今までは開通してなかったのか…と思うとそうか、呼吸、まだなんだもんな。すごいなあ…人体
 
おちちうまく出るといいな~む
うまく出ないとすごく痛いらしいし…ちちちち
 
おおう…なんか、最近ちょっと兆候はゆるーく感じてはいたかもしれないけど、人生で三回ぐらい体験したことあるクラクラ感がきた。
おそらくだけどこれが、貧血ぎみなのだと思います…けっこー食べてるんだけどな!
仕事で今日もずっとディスプレイとにらめっこだったから、凝ったのかもしれない……そんなにきつい状態ではなさそうなので、とりあえず肩まわしたり、血を作るカンプーのんどこう…
 
仕事を終えたあとは、本を読んで、徒歩で図書館にポストおさんぽいってきた。たのしいかった~。
 
ついったーなどをやっていると、ちょっとした妊婦的つぶやきに、応答してくれるママさんなどがいて、めちゃくちゃ心強い。
ママさんに限らず 優しい言葉をくれたりして ありがとおございます。うれしい。

3日かけてのハンバーグ

今日の晩ごはんは、ここ数日、たべたい~つくろ~ って思ってたけど 作るに至れなかったハンバーグを、
仕事おわってから徒歩で買い出しいって(チャリをなるべく乗らぬよう避けている)こねた。とてもよい晩ごはんになった。
 
最近、おいしめのハンバーグ作れるようになってきた?かもしれない。中まで火が通ってるかどうかがいつも不安すぎて最後に割る料理レベルやけど…
パン粉と おとうふが必須
 
でもあれね、ハンバーグつくろう~って思って3日ぐらいかかるので、(その間、とくに自炊のアイデアがうかばないのもあり、やる気がでず、およめ様が作ってくれていた)
自炊って毎日やるの、むずかしいな……おもいつかないな~
 
うまいわ…ちんすこう(昨日ATCへ行ってついでに買ってきたやつ)
 

うごいてうごいて~ 逆子なおって~~
 
およめ様が唐突に
「エコー写真ってあるよね?データでちゃんと取っておこうよ!消えちゃうんだよね??たいせつなものだし…」
っていうので、これまでそんなにエコー写真自体に対して食いついてなかったのに急にどうしたんだ…と思って「なにを企んでる?」って言ってしまった
 
なんかこう、学べば学ぶほど、そもそも医学全般もそうだし出産も完全に同じノリで、「どれを信仰しますか?」っていう感じでしかないなーと思います。。すべてがそうかも。。
いろんな考えの派閥があり、それぞれにとってそれぞれがいいよ!おすすめ!って感じなので、ほんとう、正解がねぇ~
かつ、昔からこう言われてる っていうこともくつがえっていたり、全然どれも100パーではなさすぎて、もう、ウケる。
 
万人にとって確かな妊娠・出産なんて、むずかしいのだろうな… まあでも 大体は無事に産める、と考えてよいわけだから、
そういう意味で日本で、安全な医学に基づいて診察を受けられるのって、よかったなあ、ありがたいなあ。と思う。

ピコバリエ


な…なんか最近、ピコ丸、動きのバリエーションが豊富で、
ウ~ニョウ~ニョとか、グイーングイーンとか、ボン、ボンボーン!とかある。きみはお腹を真正面から突破して産まれる気か、母体は生き延びたい
いきのびた~い♪
 
おわらの唄がきこえてくる、夏がくるんだねー
頭の中ではっきり再生される、目の前に演者がいて、八尾の風景があって、空気があって、においがあって、それを再現できる音源なんてどこにもないんだな
 
将来、自分がすっかり呆けてしまった時のことを想像しているわ、
好きだった人のことや、自分の娘の顔ですらだれだかわからなくなった日のことを、
それはとても悲しいけれど、今こうして、幸せな気持ちで生きている日のことは、なくならないわ、
思い出せたらいいなと思う
 
苦しみばかりの過去をのりこえたことも、幸福な記憶も、ぜんぶ人生であり、たとえつながりを忘れても、今の自分をつくってるものだ
 

セミだって花だって
悲しいと思える
人間の感性を
自分は愛してる
 
君だって僕だって
優秀じゃないから
たまにはこうやって
涙も出るよ
 
(ハミングバード/syrup16g)

生協宅配でびゅー


めっちゃNEOかわいい反論
 
今日こそ出社チャレンジしようと決めていたのだけど、起き上がろうとする時にお腹がなんかめっちゃ痛くて、
たぶん一時的なものだけど暫く休んでいた。収まったしそんなに心配してはないけど週末に妊婦健診だからきいてみよかな…
あっでも、近年まれにみる良好なうんちが出ました。ばんざーい!
一度はこれが便秘か!?って言ってたけど、毎日出るようになりました。通常うんこう
 
なんか、もらった言葉とかを反芻したりするけれど、やっぱ「同じ状況を、理解してくれる」ってことだけで、相当心がらくになるのだなーって思った。
逆に、わからないからって「いや、ちょっとぐらい我慢できるやろ」「これだけやろ?できるって」
って押し付けられるの本当にきついなと改めて思った
 
できる人が、できない人に、
できるハズ っていうの、まずいんじゃないすか
 
ま、まあ、私もできてないだろーし
相手を責めたいとか 相手が100パー悪いと言いたいのではなく、
ああ、私はこの人とは一緒にいられないな。って思うだけ。
 

ついに生協の宅配でびゅーしてしまった。妊婦〜赤さん生後何ヶ月かぐらいまで宅配料無料らしいので。キャンペーンプレゼントにもつられつつ…わ~い
加入に1000円必要なのだけど、近所のコープ(スーパー)ですでにおよめ様が入会してたからいらなかった…そこは一緒なんや…ふしぎシステム…
 
米とかお水とか買う場合はほんといいよねきっと。
というか水分系をあんがい買うので、最近まじで買い物つらかった!
生協、そこまで価格高くないし(もともとそれほど価格に敏感ではない…)まだスタートしてないけど、思ってたよりよさそうかも。
今後べんり~と思えるかどうかだな!

脳内こんざつ


ちょっとずつ、赤さんがやって来ても良いようにお部屋のレイアウトを考えたり準備中。うちはドラマに登場する新婚夫婦のマンションルーム (リビングむっちゃ広くて巨大な薄型テレビがドーン!みたいなやつ)みたいな広さは全くないので、場所をあけていこ~ってかんじで。
で、これまでのパソコンスペースをコンパクトに移動したら、机の下にスペースができて、ここで寝たくなっている。
なんなら押入れで寝泊まりしたいのだ、ぼかあ…(いつだったか実際に押入れで寝てた時期あったな)
 
午前中には出かけよう、と思っていたが15時になっていたよ。
はて…
夕方かあ。
しかし、ああ、そうね、この時間帯の表の空気を、天気を、歩いて感じられるって幸せなことだな。
今日ちょっと寒いし、風強いけどね
 

めっちゃええな、行きたいな
ポスターのキャッチ感がすごいと思った
 
なんか、しばらく歩いて、買い物&散歩ついでにはじめてベビーザらスとゆうものに行ってみて圧倒されてきたんだけど、休憩して座ったところ、お腹がいつになく痙攣っぽい動きでププププププってゆうのですごくびっくりして調べてしまった。胎動の一種らしい。
たまに痙攣っぽい動きは短くあるから、ふ~んぐらいに思ってたんだけど、今日はなんか連続して長かったからちょっと心配にはなった。
本当かはわからないが、赤さんがおしっこをしたり、しゃっくりをしたりしている可能性、らしい。おしっこだとすると今日はすごい勢いで漏らしまくってる事になる
 

ドンマイ(たぶん大丈夫であろう)
そのあと、いつもの感じでピコっている。ごぶじで。
 

まだいけそう~と思って、うっかりだいぶ色々とお店見て回ってしまったら、19時ごろになってしまった。
入院グッズとか、産後グッズとか、あーでもないこーでもないと触ってみたり、メモしたり。
 
お外、さぶい!
歩くとめっちゃ足のうら痛くなっちゃうし、ねむいな、今日も…
 

このアプリは結構、江戸時代はこうだったのですよとかそういう事を教えてくれて、全然時代の常識が移り変わっていたり、医学が発達していなかったらそうもなるよねっていう事を教えてくれたり面白い
(今回のキャプチャの知識はなるほど!布資源も大切にしてたんだよなーという感じの内容だね)
 
ぶじ帰宅したら、めちゃくそ、ねむた~。
図書館で借りた本たちを読みたい。
 
足の裏がいたかったので、竹ふみめっちゃぎもぢ~。
竹の丸みにイボイボついてるタイプのやーつ。
めっちゃ使う、我が家
 
そういえば赤さんの名付けについて。
画数とか的によい名前候補とかをだーっと出してくれるサービスがあるのだけど、女の子の名前で検索してるんだけど一覧の中に「夢丸(ゆめまる)」ってのが出てきた。北川ゆめまる(女)・・・・・・
あ、入力のときに性別間違えたのかも・・・でもゆめまる・・・・・・インパクトすごい
 
朝からおわらが鳴り止まないのよね、部屋だとひとりでちょっと踊っちゃう(もどき)
きたさのさ ああ どっこいさのさーさー
 
でもさっき、部屋の片づけしてた時はトルネコのダンジョンの曲だった。脳内は混乱している。
 

浮いたか瓢箪 かるそに流るる
行き先や知らねど あの身になりたや