作成者別アーカイブ: tasano

きろく:GROUPエンペラーめだか ライブ@愛知 鶴舞DAYTRIP


このコラボ思いついたやつ天才だと思う
(遂行まで行ってくれて本当に良かったってなんか思う、全然しらないけど・・・イメージで・・・)
 
新幹線ってかっこういいな、顔がシュッとしとるもんな。
人生でシュッとしたことがないから、うらやましいよ!!!!!!!!
 
京橋から自由席の定価よりちょい安い指定席で愛知県むかいます。
隣に座る子いいこかな?
チケットセンターのおばちゃんは、むちゃ親切に、ぜんぶの値段とか説明してくれた、素晴らしいサービスだった。なんか最近そういうの会わなくて。(遠い目)
 
新幹線の車窓から、カインズ、ニトリ、コーナンが固まっているのが見えてほっとした
この頃は、お気に入りの漫画の萌えシーンのスクリーンショットを眺めてニヤニヤしてる生活。だいたい。
この景色、牧野、樟葉みたいだわ。って思っていたらその対岸にいた。
橋本と大山崎あたりに橋がかかればいいんじゃない?って思うと何だかワクワクできる
 

今日です
 

…………ずるい…………
 
今回のライブ先、鶴舞デイトリップは、なんと前に何度か来たK.D.ハポンの真ん前にあるライブハウスだった。
全く気づかなかった。
地下にあり、黒い壁面にたくさんのポスター、お客はスタンディングで見る、コンクリートな感じの、
まさにザ・ライブハウスであった。
 

うれしいやつーーーーー!!!!!!
 

ライブが始まって数分で、何とかドラムセットさんは言うことをきいてくれた。
私はスネアさんとペダルさんぐらいしか機材を持っていないので、会場によってぜんぜん違う個体とその組み合わせで一緒に演奏をすることになる。

リハーサル時点ですぐに仲良くなれるドラムセットさんもいるし、
本番中ずっと言うことを聞いてくれない相性のわるさだってたまにある。
まあタイミングはともかく、仲良くなれると、一緒に、いいなって音を出してくれるようになる。
「いい子ね」って、
頭のなかで思う、
 
「THEコスモ少年」とゆうバンドがめちゃくそよかった、初ライブって言ってたけど本気なのかよ、かつてない渾身の魅力、ガツンときすぎて、つらい、ぐらい、おすすめなので、ぜひ。
そう、こういうときにバンドおすすめしあうような友達がいません。
 
今日は、最初の愛知つあー、K.D.ハポンで対バンをして
エンペラーとマブになった(マブっていう言い方、ざっくりで、好き、大好き)、
名古屋ヒューマンズ とゆうバンドの、ふるた君がまた見に来てくれたんだ。
ヒューマンズは前に京都にもライブをしに来ていて見に行った。
めちゃ面白くて格好いいバンド。うひょーってなる。人間の可能性は無限大なのだって思える
 
愛知・三重のツアーのときにはいつも駆けつけてくれるんだけど、
今日はうちの母も見に来てくれて、
こんな音のでかい空間に馴染んでいてよかった。笑
 
で、秀右(エンペラー)ともども、朝までふるた君コース。
今池へ移動してー、あらたると(おしゃれなカフェ&バーといったかんじのお店・・・マスターちょういい方)、中華料理やさんに、大大大(居酒屋)でピザたべたり、なんかずっと食ったり飲んだりしてたな
たのしいかった………おかげで喉が破茶目茶だよ!
でも、気になっていた トクゾウ(とゆうライブハウス。噂通り、とってもいい雰囲気のところだった)もいけたし、夜更かししてよかったー。
連れ回してくれたお二人ありがとお。
ぼくは酒がのめないし タバコの煙も苦手なほうなもんで、あんまり酒飲む人と一緒に行動しても気を使わせてしまうところがあってよくないよねーと元々思っている。
お互いにね!!
だからまあ 自分はいつも、無理をしないよう いいタイミングで切り上げて、ということを心がけたりするものなのだけど。
でも今日は まあいっか。という感じで。
 
わがていこくの皇帝 おたんじょうび おめでとおございます。
生きてくれ。ぼくはそれをのぞみます。

加速する5月

今年もそろそろ意識がぶっ飛ぶぐらいには時間が加速してきましたね。
昨年よりかはゆるやかなはずだ。
予定を入れないようにしている。
これはぼくの昨年の体験からの反省であり軌道修正だ。
でも、そうだな、
時間をゆっくり取ること 余裕を持つこと。
その点を生活の中で守るようになってから、
何をしていいのかよくわからない時間というのが増えた。
もちろん、むろん。
やらなければいけないこと。また、やりたいこと。のタスクは常に山積みの状態であり、メモを開いたり カレンダーを見直せば 次に何をやれる?今のうちにやるべき?
っていうのはわかるのだけれど。
 
メモもカレンダーも見ず、ただ、自分に問うてみる。
つぎ、なにやりたい?
いま、なにやりたい?
 
………わかんないなと思った。
つまりさ、「考えない」を、やりたい。
考えたくないんだ、本当は。
ただただ、ゆっくりしたいんだ。
考えるのをやめたいんだ。
 
何もしない、何も考えない。
ぷか〜って、ただ、浮かんだ状態から。
 
あ、そうだ!あれやろう!って、
思いつくまで、動くまで、放っておいてほしい。
そしたら自分は自分でも気づかないうちにそれに向かって動いてしまっているんだから。
やろう、ってアタマで思う前に、やってるんだ。
それはとても自然な流れだから。
 
非常に強い紫外線。
 
最近知った単語:IDE
今日知ったやつ:cloud9
 
少し自分の技術向上の勉強に対して動きはじめる。
以前勉強したおかげで、記事の中に出てきたSaaSとゆう単語がこわくなかったぜ!
説明しろと言われるとむりだけど。大体
 

今日の新製品
 
とある楽器の演奏のレッスンを受けることにした。んだけど、今日、やっと1回目のレッスンを受けることができた。
レッスン終わりに、とりあえずここ数ヶ月の、マジで頭爆発するかと思うようなしょうもないやり取り、完結した。
途中から本当にどうでもええわ〜って思うのに必死だった。でも最後までこりゃだめだわ〜とは思った。
本当にしょうもない。
まあいいや…もう…とりあえず、いいこと考えてゆきましょう。わくわくすること〜!!
 
いっぱい繋がってんだな〜っていうのをいつも遠くから眺めてニコニコするのが楽しい人生。
思えば大学時代からずっとそうだったな〜キャバーン、見てるの大好きだった。
眺めてニコニコしますゆ。おれはおれで。
 
告知し忘れたまま当日を迎えるけど、明日、土曜日はGROUPエンペラーめだか、鶴舞デイトリップとゆうところで御ライブです。
いっぱいでるバンドでるいっぱい。
持ち時間は25分とすくなめだけれど、いつも通りきばりま〜す。エンペラーお誕生日です〜〜
あした起きれるとは思うねんけど、問題は家をまともに出れるかどうかだな。
 
味覚も、毎日のなかで慣れたりするんだな〜っていうのは、実生活の実体験で思っているのだけれど、
もしかして慣れてるのは、嗅覚なのかな?味覚のほとんどの印象って嗅覚にあると思うんだよね〜
嗅覚って、慣れるもんね〜すぐ。
なんてね
 

どうすればいい?って思ってぼーっとする。
どうすればいい?って思ってる間は、とりあえず何も考えてはいない。
どうすればいい?って思っているのだ。

(2017/4/7の日記より)

 
賽銭箱に財布ごと 入れれるくらい 健やかになりたい。

わるい脳浸透速度

わるい脳は、浸透圧ではなく浸透速度の見積もり計算をしています。
ハァ~ッ!(気合)
 
しかしわるい脳といっても、なにが善でなにを悪とするかというのがそもそも難しい問題なのです。
よって悪いかどうかは真のところ分かりませんが
 
目の中のくろライン1号は少し背が伸びたよう。な気がしなくもなく、今日も元気です。
たまにくろライン2号3号が一緒にいたりいなかったりで私の視界のなかで踊ります。
 
最近は夜に予定を入れるのをやめているので、晩御飯のことを考えながら一日を過ごせるぐらいには心にゆとりがございます。
今夜の晩餐はキムチ鍋す。
一日のどの時点からかは忘れたけど、キムチ鍋にしよう!って思いながら帰ってきたのだ。
だから帰りにスーパーへ寄って、買う食材に迷いはなかった。
うめ〜
したら、およめ様はお寿司を握ってくれた。食べ物いっぱいや~。しあわせだなあ。
うめ~
 
「興味ないこと」がどんどん増えていって、どんどん、どんどん、
片っ端から真っ暗になっていくような気持ちを きっと誰もがわかるのではないか、なんて想像に甘えている。
でも、それもあまり意味がない。
多数決だとか、多数の塊という意味での他人、その価値観念に、興味があまりないからだと思う。
 
でもさ、自分は本当に興味がないのだろうか?
本当は人の目をとても気にしている人間だと思うし、
本当は、そういう価値観の人間のようにも思うんだ。
めちゃくちゃフツーだと思う。凡人以下の凡人さ。
ただ、多分反抗している。
もはやどちらが本当なのか?ってよくわかんなくなるぐらいには真面目に、まっすぐに、反抗を実行し続けて来ているだけなのではなかろおか?
あんまりわかんないと思う。考えてもよくわかんないことだろー。
あと、たとえ真実の箱を開けたところで、中身を突き止めたところで、別に、何も変わらないだろーって思うんだ。
うにゃうにゃ、こんな、「そんなことしても意味ないだろ?」みたいな価値観の人でもないつもり、なんだけどね。
だからつまり、その、そういう総合的なかんじで、考えてもよくわかんないことだろー。ってことなのだ。
 
久しぶりに指輪がふっかつしました。わ〜い!注文先もわかったし今後は失くしても復活が可能だな。失くさないという選択肢を選び続けたい、春
(春、関係ない。春。)
 

体調と機嫌と態度のはなし

体調が最悪どん底である。
寝るのと起きるので精一杯生活ですぜ、旦那
 
漫画では、作者のうっかりミスも、ひとつの現実として描かれるんだなー
って思うと面白い。
漫画に限らず絵画とか ほかの形態でも本当そうだね。
「いまのはミスだよね」って思う人もいれば
「リアルだ」って思う人もいる
まるで現実的じゃない表現が発生してしまっていても、作品の中でそれは「起きている」現実になる。
 

やるやん(ドラム2台いるやん)

スマホのつぎは何がくるかな?って不真面目に考えてる。
タブレット、スマートウォッチ、VR(?)、いや、そういうのはなんか違って、もっとスマホぐらい浸透して全員持ってるみたいなやつ。
音声認識はスマホの機能の中としては結構浸透してきてるのかな、流行りをよく知らないわ。
でも音声いいと思うわ。もっと浸透してみんなの標準装備みたくなるかしらん?
 
しかし、「音声が発せなくなくなる状態」というのは人間によく起こるので、
音声一本 ちゅうのはむずかしいだろうなー。併用だろうな。
 
頭を使ったカスタマイズ化 というのがもっと流行れば面白いわ、いかに頭を使わないかのツールは多いけれど。
別に脳を使う仕組みに、工夫する機構に、退化はいらないと思うわ、シンプルだからこそどう使うか?を、組み上げ、設定し、いかに自分のクリエイティビティに沿ってオリジナルで操るような、そんな未来が面白そうだわ〜
ワンクリック、ワンタッチなんてもう廃れてもいいんじゃないかな、っていうか、あんまり便利になってないし…
カスタムしろよヒューマン!みたいなっ。
 
 
ずっと引っかかりを持っていた考えのひとつが今日また、ひとつの答えというか、ドアを開いたきがする。
 
「生理のときって女は機嫌悪いよね」
っていうことを言ってのける、女も男も、私は何人か知っているけれど、
それってつまり、「ふだん元気な時に、バレずに我慢できてる、ムカつき」が、「普段から、あんたに対して」あるっていうだけなんじゃないの?
って思ったのだ。
 
つまり、普段も多少ムカついてはいるけれど、はは〜って流せる元気があるので我慢出来ていること
が、
体調がマジでどん底でしんどくて辛い、弱ってる状態の時に、耐えきれないで出ちゃってるだけなんじゃないかなって思う。
 
もちろん、つねに、相手が真に優しい対応をしているのに、周りに対して当たりちらすやつとか、急に機嫌が悪くなるやつだっているから、その限りではないのもわかっているけど。
 
生理のときだけ態度が悪いっていうのは、ふだんも本当は、きみに、ムカついてるってことじゃないのか?
きみの扱いや接し方、人となりが、ふだんから良くないんじゃない?
ってこと。
それを、元気なときは、きみにばれないよう、体力つかって我慢してくれてるんじゃないの?
ってこと。
 
生理だから機嫌悪いんじゃね?
とか言えるやつの事を考えたら、まあ、そう言い合える関係だと思っているのだろうな。だからちょっと相手に対してぞんざいな感じなんだろうな。お互いかもしれないけど。
なんて思うけどどーですか?
 
いつだって安定した同じ状態を保てるやつなんていないから、
相手の今の状態、今の立場、今の気持ちを
考えてあげられるようになれたらいーなあーって思う。
 
自分はもちろんできてる気がしないけど、
でも、とりあえず、
機嫌の悪さ じゃなくて
本来の態度が露呈してしまうぐらいの、しんどさ
というのを察してあげれたらいいんじゃないかな。
 
ああ、たまにはわかりやすく罵られてみたいわ、
貧乏人!とか言われてみたいわ。
 
おわり

広大なりJAPON

ロンドとバナミル  くちづさみながらしゅっきん。
そういえば先週は流石に個人練入れてないきがする。
うん、火曜日までしかなかったもんな、来週忙しいし、今週はいっときたい〜な。
 

そう、きいておくれ、
大阪の市立図書館、いっぱいあるんだけど、
そのうちどこかで借りたやつを、市立図書館であればどこでも返却場所はいいらしい。
まじかーーーー!!!!聞いてみてよかったーーーすげーーーー!!
感動している、サービスめっちゃいいな~
開館時間の長いところで借りて、近所の図書館にポストしにいけばいいじゃん………最高じゃん………
何が最もすごいって、これだけの素晴らしいサービスが、タダなのだ…………!!!!(脳みそやられてる)
 
最近、お金ない感でてるけども、まあ全然余裕というわけではないんだけども、なんていうか、お金を使う先が自分はいっぱいあるなーって思って、もっと節制したくて、もうちょっと何とかならんのか己は、と見直してるところ…
使いすぎだよ〜ってなってる。
 
最近は早起きを頑張るために、日付が変わるぐらいには寝るように頑張っている。
そーいえば父もそうだったな、0時には隣の部屋消灯してたな。
(実家時代、父とは本棚を隔てて仕切りはあるけど同じ部屋で暮らしていたよ)
早く寝たところで早く寝たぶん早く起きれることは皆無なんですが、それでも全く起きれない〜!ことは減ったので確率は上がっている。
 
今日のうぃっきぺでぃあーてぃくるは、パプアニューギニアにある村の記事でした。島〜〜♪
 
ようやっと、長らく紛失後、放置していた結婚指輪を再注文かけることに成功した。
おねがいしまあああああす!!!
長いこと指輪を付けていなかったことにより、およめ様に見限られた感醸し出してたらやべえな、と思うけど、べつに誰も指なんか見てないと思うので、アンパイ
 
なんか最近、自分が、以前よりくさい。夏がくるんだね
 

家に帰り晩御飯は、ハンバーグを焼いた。
ただでさえ料理は得意ではないのだが、(性格の雑さが全面に出る為)
ハンバーグはとくに、全然得意ではない。だいたいパッソパソのガッリガリになるのだ。もしくは生。
しかしなんか今日はうまくいった。ようわからんがバンザーイ!おいしーい!
なんの世界も深い~~~
 
よくわかんないけどおよめ様が昨日のやつでハマったのか、ケチャBGMにした祭りDVD もっかい見たいって言って
もっかい再生したら、昨日は音でなかったのに、今日は普通に音出た……なんだァ……!?
鳥取の祭りを みて ます。
鳥取といえば神幸祭なのですが記憶が曖昧です。だっけ?ってかんじ
鎧とかの衣装とか身にまとい、役柄の種類いっぱいあって、行列なすやつ~!
行ってみたい祭りを1つ1つつぶしていくことで、人生が終わる。ああ、無常。広大なり、JAPON

まつりじゃ~

朝、お弁当をキッチンで用意してて そのまま忘れたな。なぜだ……
お腹はぐーというけれど、何かを食べている自分のことを想像すると、おえっとくるというか、別に、なにも食べたくないなーって感じだった。
 

また祭りのDVDみてる。
しかし、まさかの…音が…出ない。
パソコンで再生してるねんけど、ユーチューブの音声とかは出る。でもDVDの音は出ない……
普段、映画のDVDとか普通に再生してるので、おかしいなー?
しょうがないのでiTunesで、借りてきた「戦場のメリークリスマス」をBGMに設定して見る。
ノスタルたかまる。
 
途中からBGMが、iTunesなので、借りてきていた「ケチャ」(民俗音楽?ってやつでしょうか)になった。
一瞬ですごいノスタル感から、ぶつかりあうバトル感出てきた。
BGMってすごい。
ケチャと祭りの映像めっちゃ合う。っていうかたまにシーンとシンクロするのが面白すぎる。
うん、こういうこと言うとな、あれやけどな、ケチャ、だいたい同じやな
 
まえ借りたのは北陸編で、今回は中国地方編。
阿月の神明祭とかなつかし〜、仕事でやったなあ〜。いってみた〜い
 
ジャ・ジャ・ジャ!
BGMとしてはなかなか優秀であったケチャのCD。いつの間にか50分ぶんを軽く聴き終えていた。

図書館と公園

とうとう連休の最終日である。
特に連休が終わるからといって 何が変わるというわけでもないつもりでいたいのだが、
やっぱり自由時間のキャパがそもそも変わるので 過ごし方も変わるのだなあ
あすみつお
 

本を返しに図書館まで。
チャリで行ったわけではないのだけれど。
この橋の上、川の上の駐輪場は仮設のもので、ずっとあったのだけど、そろそろこの場所がなくなるらしい。
なくなるとなると寂しいものだね。いい眺めだから
 

京橋で昼ごはんにお寿司たべて、電車で図書館へむかい、本を返却しおえて、ぷらぷら散歩。
ここは好きな駅
ずいぶん前にふらふらやって来て 一度も乗ったことのない駅。
今日も眺めるだけで、電車の発車するのをみていた。
汐見橋駅とゆいます。
 

ウ~ン ニン!ニン!
 

のち バスに乗って、なかなか来ないところまで来た。
ここは大正のエリア。
丁度ここにも図書館があって、ちょっと訊ねたいことを訊ねることができた。
 


千島公園にきました
 

その後は なんとなくで気になってたメモのお店の前までいってみたり(結局入らない)、ぞんぶんに散歩したのち、バスでまた駅前まで移動して おうちにかえった。
よくあるいたー

すたじおだけした

起きてひとシャワー浴び、身支度をして家を出発。
スタジオへゆく。
今日はちょっと新しい一歩、の日だった。
これからどうなるかなーなんて楽しみ。
 
スタジオ終わり、メンバーと解散してから少し ひとりで散歩して帰る。
地図を見ながらふらふらするけれど、やっぱり特にどこへも立ち寄らない。
 
誰かに期待しすぎない、ということは時に冷たいことだと思う。
ただ、誰かに期待しすぎなければ、あまり傷つくこともない、
また、自己責任の中で完結するので想定外の邪魔が入ることもなく、そういう意味での自由に近いと思える。
だから正直、そうなりがちだ。経験則から学ぶならば。
でもそれが極端に、極論にいってしまい、誰にも期待をしないということになると、
意外なよろこびや 意外な発見や 意外な自分とすれ違わずに生きるということになってしまう。
気がする。
 
バランスって大事だ って何事についても思うけれど
バランスを取れるほど人間できてねえなとも思うんだ。
そんな上手にいかねえよなあ。
 
最近はだいたいアプリで漫画を読んでます。
漫画に熱中して、没頭して、なーんにも考えず、全然違う世界に飛んでいる時間が
たのしい。

のんびりTENPO&COSMO

ゴールデンウイークのうち、実家最終日。
のんび~り起きて過ごしつ、お昼から 最近帰省時の恒例、おばあちゃんち の過ごせる化 いわゆるお片付け
作業をやりにゆきました。
母方のおばあちゃんは既に亡くなっているのだけれど、今もそれを引き継いだ母がお店をやっていることもあり、
暮らしている人も今はいないため 暮らしていない部屋がどんどん朽ちていってしまわぬよう、
われわれが 遊びに来れたり 過ごせたり 使えたりする化 をしたいなーって自分が勝手にやっているものです。
 
ただ私が趣味でやっているため、自己満足度が高く、テンポ感はひじょうにおそい。笑
今日なんかは、ほぼ 片付けというよりは椅子の座面縫う作業で終わってしまった。
 

座面の木が丸見えになってしまってて座りにくかった椅子の、スポンジわた詰め足して修繕、いちおうかんりょー!
まえ着てたキャミソール生地をつこうた。
イーリャ時代に、スティックの素材として残しておいたスポンジをリユースできた。ちゃんとした座り心地になってよかった。私がパソコンデスク時代に使い倒していた頃は、座面の木が痛くて 気になっていた。(でも特に直さず捨てるわけでもなく今に至るぜ!)
 
しかし時間とられるなー、もっと色々片付けたかったんだけど。
実はもうひとつ、大きい椅子があって 座面がスポンジ丸見えなので、何かカバーを作りたいといったところ。
ただ、大阪から買ってきた布地が意外と薄いので もうちょっと分厚い布地ほしいなーといったところ。
ころころ
実は布地類は ばあちゃんち、呉服屋なので うなるほどあるはずなんだけどな。笑
ちょっと、とりあえず座面は後回しにして 堀潜っていってから布地を見つけつつにしよっかなー
 

なつかしいの出た~
弟と私である。
弟の方が美形である。
私はむかしから毛がウネッテルな、そして化粧が似合わずけばい
 
かまへんよ
 
掃除をすすめるうち、ふる〜いおばあちゃんの写真とかアルバムで出てきて。
本当に古い写真は、白黒で、とてもちっちゃいサイズだった。
割烹着で電車かバスに乗り込む人々の写真とか。すごい。どんな空気感だったのかな、いまと別に変わらないのかな、いや、違うだろうな〜とか。
 
そのアルバムのところどころに、新しい写真が貼ってあって、私たち兄弟のもあれば、いとこのお姉さんのお子さんのもあって(おばあちゃんからみたひ孫)
おばあちゃん、追加で貼ってってたのかな〜って思うと胸キュン
ぜんぜん時系列ちがうから新しい冊子にすればいいのに、混ざってるところもなんか良いんだ。
 
明日はひさぶりスタジオす、そのため、今日中に大阪へかえる。
特急に乗るため、特急が発車する駅まで送ってもらう 前に、
お気に入りの おいしーパスタとか食べれるお店で 家族全員で 晩御飯して、
っていうかパスタとかピザばっか食ってるやんけ。
お見送りしてもらい出発。
自分は甘やかされて育っているなあ~~って改めてこうして書くと思うすね。至れり尽くせりだなー
 

今日のアプリ猫・にゃにゃみ(名前)のようす
COSMOーーーーーーーー
 
この休み中、新しい漫画が読みたい欲がすごくて、実家でのんびり過ごしてる時間に無料漫画アプリでいろいろ読んでみたけど、これはいい!ってやつ、いくつかあった。買うかネットカフェいこう。
なんかこう、胸キュンしたいっていうときに、少女漫画だと、ものによるけどだいたい無になるので、BL漫画とかの方がいいなーって思った(でもこれもものによりけりで、突然意味不明なノリで性行為に至るのはやめてほしい)
こう…ピュアなかんじのBLでこう…お願い…お願いします…

ファミリー日和

朝、父&母の日課(?)である、コメダ珈琲へのモーニング食べに行くコースに頑張ってついていく。
起きてそのまま出たため、自分のねぐせ等が素晴らしい。
実家に帰ると、たまには運転ぐらいしてみようかと名乗り出るものの
普段の信頼(頼りがい的な意味)がゼロであるため、「死にたくないから」と言われて運転をさせて貰える事はない。
(愛を感じるという事にしておく)
 
一度家に帰ったあと、およめ様が車で到着。
私の冬服だとか、シーズンオフの物を実家に置いて帰る目的もあったので積んでもらっていたのだ。
なぜ昨日とかに一緒に帰ってこなかったか、などなどの理由は面倒くさいので端折らせてもらう
われわれは一族全員があまり型にはまりすぎない変わり種であり、フリーダムファイターなのだ。
(なんか格好いい感じの説明ができたぜ!)
 
そう、今年のゴールデンウィークは完全に実家に帰るということに重きをおきました。
ものすごく長い連休にも出来たのだけれど、それで家族みんなで旅行にでも行こうかとも最初は考えてたんだけど。
正直、考えてみたらGWに旅行って・・・お金とか 時間とか 労力とか 色々無駄にかかりすぎるなーっていう考えに至ってしまい。しかもすんごい混むっていうおまけつきで、「別に予定を決めてまでどこも行かない、気が向いたらその日に行ってみる」が正解、という事にしました。
そもそもうちの家族は混んでるところも嫌いだし アウトドア派人口少ないし。(父だけアクティヴ・アウトドアメンだよ!でも人ごみとか流行りモノイベント系は好きじゃない方だよ)
 

弟は忙しめなので置いていき、で、みんなで父の実家のほうへ行きました。
父の実家には、もともと父方のおばあちゃんがずっとお世話してきた みかん畑があって、
そのみかんも 近くに住む親族たちでお世話をしてくれているそうなのだけれど
そろそろ寿命とかで植え替えたりしているみたいで、
場所も余っているから 使うなら何か植えてみる? ってかんじで、うちのおよめ様は畑をやるのが好きなので
ぜひ一回見に行ってみよう! という事で今日という日の予定が出来上がったのだったった。
 
久しぶりのおばあちゃんちはやっぱり懐かしさいっぱいで、もとは家族がいっぱい暮らしていたから広くて、
すごくいいおうちだなーと思った。
場所が 愛知県知多半島の けっこう海の近くにあって、夏は海水浴にいける。
イーリャのイベントで、ものすごく近くにきた事もあったな。笑
 
お昼ごはんは海岸沿いのおしゃれなレストランへ行って たらふくスパゲッティーだとかピザをみんなで分けて食べた。おいしかた~~~
自分はイタリアンだとかスペインだとかフランスだとかはよくわからないので何料理だかは忘れた。
 
畑を少し見て回って、少し耕してみて おいもを植えてみて、
とりあえず今日のところは終了~
 
帰りはサガミ(和食屋さん)で蕎麦を食べてかえる。
この実家の安定お決まりコース感はおちつく。
みんな全然、普段のご飯にこだわりとかがないし 大体おいしいのでチェーン店で落ち着くのである。
おしゃれなお店とかへ行くことも確か あるけれど 堅苦しくないところがいいのだ。お父さんつねにサンダルだし。(お気に入りStyle)
 
帰りに おさかな市場みたいなとこ寄ってお土産いろいろ買うた~。
ぜんぜん愛知県の特産でもないのに 単純に安売りしていたので明太子を買って帰る、私とおよめ様などである。
OK!素質あり!!
 
さて、われらフリーダムFamiliesはというと、
とりあえず およめ様はそのまま実家を後にし、福井県の実家へ向かっていきました。
私はそのまま三重の実家にのこり、のんびり過ごします。
父は明日の早朝、予定があって新潟の山へ帰っていくので起きた頃にはいないであろうとの事。
 
は~ 帰省時のわたしの寝床で存分にダラダラするぜ~
 
フリーダムFighters
おわり